2011 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2011 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

義父の闘志

 【23//2011】

2011年9月23日(金)

ようやく涼しさが増して朝晩は冷え込んでます。
これからは絶好のチャリンコ日和。

さてさて、今日は「でこぼこコンビ」で金剛山に登る予定でしたが、急遽、私の父親が自宅に来るということで、泣く泣く中止。
お昼まで何しようか…。

と、その時、嫁さんから
「お父さん、ちょっと時間取ってくれる?」真顔である。
”しまった。自転車で遊び過ぎたか?”
はいはい、何でしょう。
「あのな、うちのお父さん(私から見て義父である)が自転車買うって言い出してん」
「えっ?自転車買うの?」

話を聞くと、昨日とある自転車屋へ行ったそうで、お気に入りが見つかったそうである。
bikes-six_iv.jpg
なんと「LOUIS GARNEAU LGS-SIX」である。
5万円程度で買える。高級車ではない。軽量でもない。普通のマウンテンバイク。

が、驚くべきは義父の年齢である。
私が50歳を超えているのである。当然義父はそれなりの年齢であるが、なんと72歳である。

そして、もっと驚くべきことが…。
ママチャリではなくスポーツ車を買いたくなった理由に”目が点”になってしまった。
「気候も良くなったから、自転車で走ろうと思った?」いえいえ。
「自転車友達が出来て、一緒に走ろうかと誘われた?」いえいえ。

義父は若いころからゴルフを楽しみ、年齢を重ねても「健康のために」とダンベルを持って運動したり、ママチャリで淀川の堤防を「散歩」したり、年齢の割には元気であるのだが、ある日、淀川の堤防をママチャリで走っていた時に、若いヤツに抜かれたそうである。
動機はこれである。義父は負けず嫌いである。
「なんで抜かれなあかんねん!気ぃ悪い」
たったこれだけである。
この理由を、ずっと以前に義父の家に遊びに行っていた娘は知っていた。
昨日、今日思い立ったわけではなさそうである。案外「根に持つ」タイプなのかもしれない。

多分、自転車が変わっても若いヤツに勝てるとは思わない。だが、この人は何をしでかすか分からない。
嫁さんに言わせると「淀川の土手でも駆け上がりかねない」そうである。
ある意味、マウンテンバイクは正解なのかもしれない。


今日、私が使っているママチャリのペダルを交換した。
TCRに付いていたアルミのフラットペダル。
1万円するかしないかのママチャリに1,500円ほどのペダルである。おまけのペダルが「高級品」に変身した瞬間である(笑)
DSC_0303.jpg


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓
    




スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。