2011 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

久々の葡萄、そして平群(へぐり)

 【26//2011】

2011年10月25日(火)
今日は仕事が終わってから会議があったので自転車には乗れずじまいでした。

で、睡魔が襲った一昨日、この日記も更新せずにそのまま寝てしまいました。
その一昨日、23日(日)は久しぶりに葡萄坂を登ってきました。
前日22日土曜日にゆう君と連絡を取り、「金剛山」でほぼ決まりかけていたところ、おりからの雨模様が心配で、行き先を変更しようということになりました。

翌23日、中百舌鳥駅に集合した2人は、行き先を「十三峠」に決め出発。大和川沿いを30km/h巡航で走っていると右手に金剛山、左手に生駒が見えてきました。金剛山の頂上付近には雨雲がかかり、路面も濡れていることが予想され、中止にして正解。
目的地、十三峠方面はなんとか稜線も見え、柏原リヴィエールホールを目指す。
リビエールホール前から旧170号線を北に走っていると小雨がぱらつき、一旦行き先を考える。

このまま走ると雨の十三峠になりそうな雰囲気が漂い、ふと右手を見るとあの「柏原ぶどう」の大看板が目に入る。
「ゆう君、十三やめて葡萄にしよ」ってことで、急遽行き先変更。
大県南交差点からスタート。

いつものようにスタート直後の「墓地ヘアピン」で一気に体力を使い果たしたあとは、どんどん小さくなるゆう君の背中を見送りつつ息も絶え絶えにゴールを目指す。
約19分の苦行を乗り越え変電所前に到着。
タイムは初の19分を切る18分55秒(たった5秒かい!)
息を整えるのに20分の休憩をいただく。

その後、信貴のどか村に向かう。
DSC_0406.jpg
ここでスポーツドリンクを補給。このまま平群町へ降りて「道の駅 へぐり」へ向かうが、ここから降りる坂がこれまた半端でなく、下り恐怖症の自分には緊張の連続。
結局、最高速は58.7km/hと60km/hも出せないチキン。(ゆう君は63km/h位だと…。)
DSC_0408.jpg
途中、道を間違えながらも「道の駅 へぐり」に到着。お昼をいただく。が、レストランに入る前にテントがたくさん出ていたその中から天ぷらのいい匂い。
お昼の後、テントで天ぷらを買って食べる。
ここのお店のおばさん3人(失礼。多分私と同じくらいか)とおしゃべりをすること約30分。なんだか初めて会ったような気がしなかったのはなぜなんだろう(笑)
それにしてもここの天ぷらは美味しかった。また来ようっと。

そうこうしているうちに雲行きが怪しくなり急いで堺浜を目指す。今日はゆう君が友達のyukiちゃんと待ち合わせをしていたようで、国道25号線、大和川CRを飛ばす。途中小雨に降られたがなんとか堺まで帰ってくる。国道26号線の橋のたもとで少し待たせてしまったyukiちゃんとご対面。
辺りが薄暗くなっていることと所要があったので私は挨拶だけして自宅に向けバイクを走らせた。

本日(23日)の走行距離…76.5km


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓
    
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。