2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

何とはなしに浜大津 203km

 【05//2012】

2012年7月4日(水)
P1000817.jpg
今年も後半戦に入りました。
さて、先月6月は378kmと400kmにも満たない距離しか走れていないことにショックを受け、今月こそはと意気込んでおりました。
まあ、梅雨時期ですし、自分の休みと晴れの日が重ならなかったのが最大の原因ですが、TANTANで120kmを走っておきながら「これではいかん!」とリベンジを決意。

とはいうものの、行先は全くの未定。前日もmixiで「明日はミステリーツアー」なんてつぶやく始末。
が、8日に嵐山ポタを控えていたこともあり、とりあえずは嵐山を目指します。
ルートは自宅からR309を北上しそのまま豊里大橋の集合場所予定地点まで走り、あとは淀川沿いをひたすら京都に向けて走ります。
予定では朝6時頃に出発の予定が寝坊してしまい8時5分に出発。
ところが出発してわずか2~3分、リアタイヤがいきなり「ゴツゴツ」と・・・。
そう、パンクです。自宅近くだったのでとりあえず空気を入れてごまかしながら戻ろうとしたものの空気が入らない。
仕方なしにチューブを抜いてみると、バルブの付け根がやられていて、仕方なくチューブ交換。ある程度空気を入れたら自宅に戻って空気を入れ直しリスタート。時間は8時40分を回っています。
とにかく出発し、予定通り豊里大橋に到着。信号が多く、ここまで1時間40分。
P1000773.jpg P1000774.jpg
そのあとは淀川沿いを走りますが、前日までの雨の影響であちらこちらに水たまりができています。
自転車にはよくないのは分かっていますが、水しぶきが、すねやふくらはぎに気持ちいい。
途中、当日休憩を取るであろう「関西医大枚方病院」裏手の休憩ポイントで休憩し、三河合流地点にある御幸橋を目指します。
途中、ところどころで見える淀川の流れは雨の影響で水位が上がっています。
御幸橋に到着するも写真を撮っただけですぐに出発。
P1000777.jpg P1000778.jpg
次は桂川沿いを北上します。こちらは河川敷よりも堤防の上の方を走るので、水たまりも気にしなくて済みます。
順調に進み豊里大橋を出発して約2時間。
嵐山に到着です。
P1000782.jpg P1000783.jpg
P1000784.jpg P1000785.jpg
嵐山では当日目的地の「毬りん」(http://www.chirimen-maririn.com/)には寄らず、コンビニで補給。駅前で次の目的地を探しますが…。
みんなに「ミステリーツアー」と宣言していたこともあり、みんなが「あっ!」と思うところを探します。
で、ある程度出発前から「琵琶湖?」と思っていたこともあり(嵐山からは25km程度です)おもむろに東へ向かいます。
途中、二条城、五条大橋で写真を撮りながらR1で東山に到着。
P1000791.jpg P1000794.jpg
東山トンネルは交通量も多く、自転車では無理か…と、ふと横を見ると「人・自転車はこちらを通ってください」と書かれた看板を発見。東山トンネルと並行して薄暗く狭いトンネルを抜けます。
P1000795.jpg
トンネルを抜け快調に飛ばし、新幹線と並行している区間も順調に走り、逢坂を越えて自転車で初の滋賀県入りです。
坂を下り、賑やかな街並みに出たと思ったらそこが「京阪・浜大津駅前」。
そのまま直進し浜大津港に出ると、観光船の「ビアンカ」が停泊中。記念写真をパチリ。
P1000796.jpg P1000797.jpg
ここで少し休憩し、次なる目的地、宇治へ向かいます。
宇治へは湖畔を走って瀬田川沿いを南下します。
石山を越えるまで、川面と道路が近く、激流、濁流になっているのが見えます。
川沿いのルートは非常にわかりやすく、アップダウンも無くおまけに下流に向けて走るため、約1時間半で天ケ瀬ダムに到着しました。
P1000800.jpg P1000802.jpg
P1000807.jpg
事務所でダムカードをいただくと、女性職員の方が「ダム、見学できますよ。今放流中です」と教えていただきダム上から放流の様子を見学します。
P1000815.jpg P1000810.jpg
ダムの放流は初めての経験で、その迫力に圧倒されていました。
小雨も降り出し、天ケ瀬ダムを出発します。
とりあえず、宇治川にかかる宇治橋の袂にある「通園」の抹茶アイスをいただき休憩。
P1000818.jpg
17時ごろ宇治を後にし、R24~R25と木津川、奈良を経由し21時過ぎ、2度目の「200km超え」を達成し、無事に帰宅しました。
本日の走行距離・・・203.7km
本日のルート…http://yahoo.jp/Ll_bPG


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓

    
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。