2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ゆるポタの筈だ! 嵐山・毬りん

 【08//2012】

2012年7月8日(日)
P1000821.jpg
今日は嵐山・毬りんhttp://www.chirimen-maririn.com/)へつくねを食べに行くポタです。

実は、TANTAN終了時、一緒に参加したMarineさんと「今度は嵐山に行きたいね」と話したのがきっかけなんですが、そのMarineさんが「会社の先輩(さゆりさん)を連れてきます」ということで、私もいつものS上君をお誘い。

mixiカレンダーに予定を書き込むと早速マイミクののりさんから参加表明があり、のりさんのマイミクさん、マッサマンさんも同行するとのこと。6名で連なっていくことになるとは思ってもいなかったところ、これまたよっしゃんさんが参加表明。楽しく行くならいいじゃない!的なノリで、朝8時30分、淀川に架かる「豊里大橋」に集合。

4日に試走していたので、言い出しっぺの私が遅刻するわけにもいかず、自宅を6時30分に出発。
早めに着けるなと、のんびり走って8時15分。
そこにはがっちり体型ののりさん、スラッとしたマッサマンさんが既に到着。
お二人とは初顔合わせながら、その横にはmixiでおなじみのスペシャ・ターマックのフラットバー仕様があり、すぐに「おはようございます」のご挨拶。
それから数分後、S上君が登場。2か月ぶりのライドです。
その後、Marineさんとさゆりさんが登場。さゆりさんはつい2か月ほど前からロードに乗り始めたばかりです。
そうこうしているうちに8時30分、DEFYでよっしゃんさん登場。
全員集合で自己紹介から・・・の筈が既に一斉に自転車談義。
P1000819.jpg P1000820.jpg
まあまあ時間も時間だし、そろそろ行きますか…。
河川敷は水たまりも多く話し合いの結果、堤防上を走ります。
堤防上は走ったことが無かったので、先頭をよっしゃんさんに引いてもらいます。
先頭はよっしゃんさん、S上君が交互に走り、関西医大枚方病院裏の休憩ポイントに到着。
ここからは河川敷に下りて走ります。
そう、計画では「ゆるポタ」やったはず・・・。
P1000822.jpg P1000823.jpg
P1000824.jpg
段々と走れる環境が整うたびに速くなっていく脚。
すでにのりさんは50km/h超え。
私もがんばってみるが49km/hに届かない。何度かチャレンジするも衰えていく脚。
そんなこんなであっという間に「御幸橋」到着。
ここでも自転車談義が花開く。
「ぼちぼち、出発しましょか」
次は桂川沿いです。ここからは嵐山まで18km。
のんびり走っても1時間はかからない。
かからない・・・かからない・・・筈が・・・、
休憩2回も入れちゃって、おまけに談義が長い、長い(笑)
P1000825.jpg
結局、毬りんに着いたのが予約を入れた11時30分を少し回った頃。
まあ、無事に7人そろって毬りんに到着し、それぞれ思い思いに定食を注文。
「ごはん大盛り、無料ですけどどうします?」と聞かれて全員が「は~い、大盛りで~」
必死に漕いでたんや~。
P1000827.jpg
食事も終わり、いよいよ嵐山の街へ繰り出し、渡月橋を渡り女性陣ご要望の「抹茶ソフト」を探します。
P1000830.jpg P1000828.jpg
P1000829.jpg P1000832.jpg
マッサマンさんは「お腹弱いんで…」と抹茶ソフトはパス。
抹茶ソフトも美味しくいただき、帰路につきます。ルートは・・・来た道を忠実に戻ります。
P1000833.jpg P1000834.jpg
P1000835.jpg P1000836.jpg
背割堤までは道も細くそんなに速くは走れませんが、休憩ののち淀川沿いに入ると、誰からともなくスプリント合戦の開始で、やっぱりのりさんがバカっ速や。負けじと付いていくが50km/hが出ない。あきらめずに何度か挑戦してやっと51km/hオーバー。
疲れたところで、嵐山からほぼ同時に出発していたローディ3人組が追い抜いていきます。のりさんと顔を見合わせ追うことに。
ところが半端なく速い3人組は前を逃げます。のりさんは前に出ることに成功しましたが、私はすでに脚が売り切れ状態。
そんな中、3人組の1人が脱落。横に並んだとき「速いですね~」と声を掛けると返ってきた答えが「もう還暦や~」。
びっくりですよ。
行きと同じ関西医大枚方病院浦で休憩していた3人組にお話を聞くと、65歳の大先輩がいらっしゃる。
今度、豊中から自走でびわイチ行かれるそうです。

ここで休憩を挟んで近くにある「枚方凍氷」(http://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27020318/)でかき氷をいただきますが、人気店のため、到着した時には長蛇の列。諦めかけたとき「お持ち帰りなら時間はかかりません」の店員さんの一言に全員で飛びつきました。
ボリューム満点で、かき氷がこんなにおいしいものだと改めて感じました。
P1000837.jpg P1000838.jpg
ここから先、集合地点の豊里大橋まで自由に走りますが、先頭を走るよっしゃんさんは何かを掴んだらしく、いいペースで巡航します。私は追いつけずにS上君と走っておりましたが、後ろを見るとピッタリとMarineさん、さゆりさんが付いています。
ちょっと意地悪でしたが、30km/h、35km/h、40km/hと速度を上げていきますがMarineさんはピッタリと張り付いたままです。
そうこうしているうちに豊里大橋が見え、17時過ぎ、集合場所に到着です。
またまた談義に花を咲かせ、写真を撮りいよいよ解散というときに、のりさんのリアタイヤがパンクしていることに気づき、急遽「パンク補修講習会」の始まりです。
無事、パンク修理を終え18時過ぎ、解散の運びとなりました。
途中、さゆりさんのスリップ、転倒というハプニングもありましたが、大きな事故もなく無事に帰宅できました。
皆さん、ゆるポタにならなくて申し訳ありませんでした。
が、違った意味で無茶苦茶楽しい「走行会」になりました。ありがとうございました。
P1000842.jpg

本日の走行距離・・・147.8km


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓

     
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。