2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

初挑戦。キロロさん、天理ダムへ

 【24//2012】

2012年7月24日(火)
今日はマイミクのキロロさんがお昼からお仕事を休んで、時間が取れたので一緒にポタしてきました。
行先は前日から話をしていた「天理ダム」。
キロロさんは自転車に乗り始めて日も浅く、平地もゆるゆるなのですが、最近は1人で奈良・高畑町にある「まんま亭」へカレーを食べに一人で出かけるなど、結構アグレッシブになってきています。

そこで、以前から行きたがっていた「天理ダム」を目的地に、8%を超える坂に挑戦してもらいました。
キロロさんの自宅近くにあるコンビニで待ち合わせ、出発です。
ルートは交通量の多いR25を避け、JR天理駅前から川原城交差点を通過し市道を走ります。
この道は国道とほぼ並行して走っており、途中で国道に合流することもでき、おまけに交通量が少ないというメリットもあります。なんといっても、大型車の通る国道のトンネルを避けることもできるので、初心者にはもってこいの道です。
P1010064-2.jpg
ただ、私たちのように坂を登りなれた者には平地と変わらなくても、坂初心者のキロロさんにはかなりの坂に見えたと思います。
天理教本山を左に、天理大学を右手に見ながら走りますが、すでに(ゆるくても)坂が始まっていて、ここから先は下りがありません。
P1010065-2.jpg
後ろを走りながら「あそこまで」「あの坂の先まで」と激励し、様子を伺っていましたが、途中、大型車がそばを通る時に1、2度止まっただけでぐんぐん進みます。
暑さに嫌気を差しながらもいよいよ市道の終点、国道との合流です。この合流地点から先はさらに勾配が強くなります。
近くに住むキロロさんは「この近くに桃尾の滝があるので、今度行ってみたい」など、周りを見る余裕もあったのですが、国道は徐々に斜度を上げ、後ろから見るキロロさんも辛そうです。
「どうする?休憩してもいいで」と声を掛けますが、何とか頑張って踏み込んでいます。すでに勾配は4%を超えていますが、速度は上がらないものの、止まる気配はありません。
桃尾の滝の入り口を過ぎ、しばらく走ると正面に天理ダムの姿が徐々に見えてきます。
キロロさんは後ろから見るだけでも辛そうなのが分かるほどになっています。
いよいよダム正面に向かい、ダム下のカーブに近づいた時に「そこで休むか?」と声を掛けると「はい」と返事。
止まって顔を見ると、かなり紅潮しており、暑さとしんどさが混じった、それでいて「この上まで登る!」と言いたげな表情になっていました。
P1010066-2.jpg
休憩をしている間に通過する大型ダンプが坂の向こうに消えてからしばらくすると頭上のダム堤に姿を現します。
ここからは8%~11%の坂が続きます。キロロさんに「ここからはかなりきつい坂になるから、いつ休んでもOK」と言ってスタート。
速度は駆け足程度。それでもふらつかず登っていくキロロさん。
左カーブを抜け最後の急坂を登り切るとダム堤上に出ました。
ダム堤から下をのぞくと今まで休憩していた地点が見えます。そして走ってきた道も天理市内方面へ伸びているのが見えます。
DSC_0038.jpg DSC_0040.jpg
キロロさん「やった~!ここまで登ってきた~」
初挑戦で天理ダムに登った坂初心者のキロロさん、しばらく感動しきりでした。
ダム管理事務所でキロロさん初のダムカードをゲットしたあと「天理ダム風致公園」へ上がり、休憩します。
そして、「登り切れたら…」と、約束していたちょっとした「ご褒美」をプレゼントいたしました。
P1010067-2.jpg

帰り際、キロロさんの一言。
「次は『笠の蕎麦』食べに行く」

本日の走行距離・・・101.6km


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓

     
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。