2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

一気に1,200km突破 吉野路・黒滝

 【29//2012】

2012年7月27日(金)
P1010079.jpg
7月25日(水)、こゆきちさんとのポタで月間1,000km超えを果たした後、7月としては最後の休み(正確には「非番」)。
夕方から用事は入っていたが、それまで時間があるので、一気に月間1,200kmを目指して、炎天下の中自転車を引っ張り出しました。

行先は「避暑」ということで、奈良県の山中、「道の駅 吉野路黒滝」を目指します。
ルートはR309をひたすら黒滝に向かうルート。
途中、水越峠を越えますが、タイム計測もやってみました。
自宅を出て、R310から滝谷で左折。錦織公園前を通過し、滝谷不動をやり過ごして千早赤阪の森屋交差点。
ここから、水越峠ピークまで一気に走ります。
サイコンをリセットして、スタート。
途中で休憩を入れないため、いつもよりゆっくり目の速度でR309を南下します。
暑さに参りながらも青崩(あおげ)を通過し、旧R309へ向かい、ピークへ到着。タイムは28分44秒。「関西ヒルクラTT」登録の平均タイムより2分40秒ほど遅れのタイムでゴール。
さすがに暑さに参ったこともあり、湧水で体を冷やしていましたが、体力の無さか、30分も水浴びしている状態となりました。
1343356666819.jpg 1343359254036.jpg
休憩を終え、R309を奈良側へ下りますが、途中「祈りの滝」で水を補給し御所から吉野口へ一気に走行。花吉野カントリークラブ前の坂をやっとの思いで登り切り(この坂は距離も短く、斜度も6%ほどですが、嫌いです)、下市口へ出ます。
P1010078.jpg P1010080.jpg
御所から下市口までは比較的平坦なのですが、ここから先、秋津荘から広橋までは上りとなります。勾配的には6%ほどなので激坂という訳ではないのですが広橋トンネルまでは約4kmと長め。その上暑さは半端ではなく、結局広橋からは峠を登らずにトンネルを抜け、黒滝に到着です。
P1010081.jpg P1010082.jpg
P1010083.jpg P1010086.jpg
ほぼ一年ぶり(前回は2011年8月10日)にやってきた「道の駅 吉野路黒滝」ですが、実は去年来たときに名物の「こんにゃく」を食べるのを忘れてまして、この記念すべき7月にやってきて、リベンジを果たすことが出来ました(こんにゃくごときで大層な・・・)。
P1010085.jpg P1010087.jpg
ここでもしっかり休憩を取り、さてどの道で帰るか・・・。
このまま来た道を帰るのもなんだし、ということで、黒滝村役場方面へ出ることにします。道の駅のお姉さんに、道路事情を訊くと、黒滝川沿いは平坦で走りやすいとのこと。
それでは、とr138を東へ走りますが、山の中とは思えないくらい平坦で、抜群の路面状態とは言わないまでも、自転車で走るにはいい感じです。おまけに車も少ないですし(平日だからか…?)。
マイナスイオンを浴びまくり、黒滝村の中心へ出ると「この村唯一の信号機」のある交差点に出ます。
ここからはr48を北へ向け走ります。
P1010088.jpg P1010090.jpg
予定では途中から吉野方面へのr257に入る予定でしたが、地蔵トンネルを抜けてからは、道幅はそんなに広くないものの、ゆる~く下っており、おまけに路面状態も良いので気持ちよく走っているうちにr257の入り口を通過してしまい、そのまま走り続けました。
P1010091.jpg P1010092.jpg
下った先はR309。先ほどの秋津荘のあたりに出てきたので、仕方なく下市口へ向かうことにしました。
下市口からはR370を東へ走り、1kmほど先でR169に入りました。
この先、飛鳥あたりで東へ向かい談山神社、桜井と経由するはずだったのですが、暑さと時間の関係でそのまま北上。月間1,200kmに届かないのではないかと思いましたが、疲れには勝てず、ショートカット。
橿原神宮付近でR165へ入り、香芝、穴虫あたりを通って柏原入りし、帰宅しました。
帰宅後、サイコンの距離をPCに入力したところ、本日126kmを走り、月間走行距離が1,204kmとなりました。

本日の走行距離・・・126.8km
本日のルート…http://yahoo.jp/vEUV_q


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓

     
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。