2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

金剛山チャレンジ

 【06//2012】

2012年8月5日(日)
今日は、マイミクのしん★たろさんが企画した、金剛山チャレンジ。
参加者はしん★たろさん、とおるさん、ペペロンチーノさん、そして私の4名。
仕事終わりの明けで自宅を出たのが10時。
10時半、R309川西大橋のたもとにあるホームセンター「コーナン」。
少し遅れ気味で到着した私を、しん★たろさん、ペペロンチーノさんがお出迎え。
前日までの情報だと、しん★たろさんは、金剛山を一度登って待ち合わせ場所に来る予定だったのですが、どうやら前日に、十三付近で開催された「平成淀川花火」見物に出かけ、徹夜で今日を迎えたようです。もちろん金剛山にも上っていない様子。
まあ、挨拶もそこそこに、とおるさんを待ちますが、とおるさんはすでに金剛山を一上りし、森屋交差点でお待ちのようです。
3人で森屋交差点に向かいますが、R309をウォーミングアップを兼ねて、がっつり踏みます。
が、何せ明けで慌てて集合したためと、コーナンで話をしているときに一服したもんだから、すぐに息が上がって「ち~ん」。
まあ、それでも何とか森屋に到着。とおるさんと合流です。
自動販売機で補給をした後、出発です。
今回はタイムを計測します。
森屋の交差点をスタートし、徐々に勾配を登っていきます。先頭はペペロンチーノさん。
途中までは後ろに付いていくのですが、段々とその背中が小さくなり始めます。後ろのしん★たろさん、とおるさんは、一定のペース。
東阪をすぎ下りの先にある小さな橋を渡り、左折すると、先ほどまで見えていたペペロンチーノさんの背中が見えません。必死に追いますが、一向に縮まる様子もなく、淡々と走り続けますが、後ろの2人の存在が気になって気になって。
時折後ろを振り返りながらロープウェイ乗り場を目指します。
「WoodyHeart」を過ぎ、鱒釣り場を通過するころには勾配が緩くなりがっつり踏める、はずでしたが、明けのしんどさと、ペペロンチーノさんを追っかけた疲れから、その先の勾配でまったく脚が回りません。
久しぶりに歩いてしまおうと「悪魔のささやき」が聞こえる中、最後のひと踏ん張り。
ロープウェイ乗り場前ベンチに到着したタイムは39分58秒。前回の42分強のタイムに比べたら、3分近くの短縮ですが、やっとの思いで40分を何とか切ったというのが正直なところ。
もっと楽して登りたいよう~(泣)
P1010161.jpg P1010162.jpg
頂上で離脱したとおるさんを見送り、「WoodyHeart」でパスタをいただいた後、川西大橋でしん★たろさんが離脱。ペペロンチーノさんと石川CL、大和川CRを走り、内環状でお別れし中百舌鳥経由で帰宅しました。
(帰る途中に寄った「Tifare」でTifareさんにご挨拶。体調不良もかなり良くなったご様子でした)
本日の走行距離…72.0km


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓

      
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。