2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

雨に濡れ、死ぬ~、死ぬ~

 【04//2011】

2011年9月4日(日)

のろのろ台風12号は紀伊半島に甚大な被害をもたらしました。
自転車で脚を伸ばすことの多い五条市などでも人的被害が出てしまいました。

それにしても台風なんてものは1週間もあれば消えてなくなるのが普通なのに…。

で、私の職場には台風などの自然災害に備えて「非常呼び出し」というものがあります。私も2日24時に呼び出され、そのまま自分の勤務に就き、本日の朝に帰宅しました。その間、仮眠は約4~5時間。
しかしながら、今日はmixiのサークルでポタを楽しむ日。

雨も降りそうだし、眠たいし、体調はもう一つ。でも時間が変更され葡萄坂と十三峠を走るので、楽しみに集合場所である柏原リビエールホール(http://kashiwara.npotoybox.jp/)に向かう。
早めに自宅を出て、大和川CRを東へ走る。時々小雨が顔に当たるが、止むことを期待してペダルを回す。遠くに見える葛城・金剛は雨雲に覆われ二上山ですらふもとしか見えない。

雨の中、集合場所に到着し、葡萄坂TTスタート地点の「大県南」交差点で全員集合。本日は結局4人(ゆんさん、波人さん、しょかつさん、私)の参加となりましたが、この雨ですから仕方がありません。

いつものように「よーい、ドン」
私を除く3人はガチに走りこんでいる方ばかりで「あの」墓地ヘアピンでは、殿になり、引き離される。おまけにコーナー半ばにあるグレーチングは段差がありダンシングしようとバイクを振るとリアタイヤは簡単に空転し、横にスライドする。
この時点で下りの怖さが何となく胸の中に押し寄せてくる。
絶対コケるわ。車の通ってないときやったらええけど。まさか崖下には落ちへんやろ……
登る時点で下りのことを考える。それくらい怖かった。
で、その上りであるが、前を行く3人の姿はもはや視界に無く、一人で「ゼーゼー、ハァハァ」目いっぱい。
今日は絶対に脚をついてしまう。
そんな思いのまま漕ぎ続け、何とか変電所前に到着。タイムなど見る余裕すらありません。(20分くらいか)

激しくなる雨をコンクリート造りの展望台のようなところで避ける4人。雨の止み間を見つけていざ下山。

雨は止んでいるが路面は濡れ濡れ。恐怖の始まりである。
105といえどなかなか制動力が上がらない。思い切ってレバーを握るとそこは105。「ギュウッ」と効きはじめたと思った瞬間にスリックタイヤは滑走を始める。
効かない→ギュッと握る→滑走…の繰り返し。もう止まる気がしない。
ダメ押しは途中の右コーナー。
滑走を始めた前後輪は、今度は「曲がらない」。
道路左端に生えている雑草群の中に吸い込まれるように一直線。
無理やり右に向けると後ろからきている自動車の餌食。

お願い、止まって~。死ぬ~死ぬ~

転倒は免れたものの心の叫びが、いつ口から飛び出すかわからない極限

マンション前で私を優しく待ち受けてくれている3人さんを見たときには「生還した」とホントに思っちゃいました。

もう体力の限界と判断し今日はここで離脱を決意しました。
みなさん、ご心配をおかけしました。

私の心のざわめきにも似た大雨で増水した大和川の激流を左手に、ゆるゆると帰宅いたしました。

本日の走行距離…49.12km
本日よりサイコン復活です。記念すべき初日がこんなヘロヘロ状態でした。写真すら撮る余裕もなし。



FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓
    
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

無事で何より

葡萄坂登坂、お疲れさまでした。
13:00過ぎ位にかなり強めに雨が振ってきてたので、今日はHCも中止になったと思ってましたが行かれたんですね。
雨降りは、路面は滑りやすいし視界もわるくなるんで無事に帰り着いただけで、「良し」ですよ(笑

Posted at 20:07:02 2011/09/04 by 八

Comments

Re: 無事で何より

コメントありがとうございます。

そうなんですよ。雨がきつくなったのでやめようかとも思ったんですが、待ってくれている人がいると思うとなかなかねえ…(笑)

スリックでの雨天走行は初めてでしたので、おっしゃる通り無事に帰宅できただけでも「良し」ですね。

Posted at 20:15:38 2011/09/04 by ys0415murasan

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。