2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ゆるポタ「馬見丘陵公園」  おまけつき

 【09//2011】

2011年10月8日(土)
DSC_0357.jpg
今日はチキ子さん、おさむ君と私の3人で奈良「馬見丘陵公園」に行ってまいりました。
集合は柏原リビエールホール、朝6時。
早めに起きたものの、案外外は暗くてライトを付けたり、寒さで着る物選んでたりしてたらギリギリに家を出る羽目に。集合場所までガチ走りになってしまいました。

集合場所にはすでにおさむ君が到着していて、5時半には到着してたそう。
チキ子さんと私は6時ギリギリで到着。ここでルートの確認をして6時20分ごろ出発。
DSC_0345.jpg
(↑集合場所の3台。やす号、おさむ君の「まさる号」、チキ子さんの「ジャミ子」)

出発後、国道25号線を20~25km/h位で大和川沿いをゆるゆる走る。早朝なので寒さも半端ではなく、大阪・奈良府県境の温度表示は「12℃」。寒いはず…。

ルートはアップダウンの少ないルートで3人は汗をかくこともなく走る。
途中、ちょっとした坂はあるものの、「えいっ!」と一漕ぎすれば(?)登れちゃいます。
DSC_0347.jpg
(↑チキ子さん、ちょっと頑張ってもらいました)
そうこうしているうちに1時間ちょっとで馬見丘陵公園わきのコンビニ到着。ここで朝食(?)を買い込んで15分ほど休憩。
休憩後、公園中央エリア公園館前の駐輪場に移動。
ここは(緑道エリアを除き)自転車は立ち入ることが出来ません。で、駐輪場に3台止めて公園内へ。
公園内に入ると右手に向かってお散歩開始。
この先には「ナガレ山古墳」があります。
DSC_0350.jpg

墳丘が建設時のままの姿を再現してあり、墳墓の周りには「筒型埴輪」がずらっと並んでいます。
DSC_0351.jpg
思い思いに写真を撮って園内へ。
池の端に出るころには太陽も登って暖かくなってきました。
池の中では、大量の亀に驚きながらも立ち止って見ている3人のところへ寄ってくる亀の姿が何とも言えませんでした。

乙女山古墳の周りをぐるっと回って「花の道」までくると「花壇コンクール」が開催中で工夫を凝らした箱庭のような花壇がたくさん並んでいます。
DSC_0360.jpgDSC_0359.jpg
何もないのかな…と思っていた園内ですが、ホントに何もなくただただお散歩するだけ、な感じですが、これがまた「何もなくても歩いてるだけで楽しくなるよね」なんて話してました。
中央エリアをぐるっと回るだけでも1時間ちょっとかかり、案外しっかりと歩いた感じです。
DSC_0361.jpg
(↑チキ子さんとお揃いのヘルメット&サングラス)
公園館に戻って、トイレ休憩の後、公園の南側をぐるっと走って今度は「北エリア」へ。
ここは、芝生の広場があって、奥には野外ステージもあります。今日は「琴・三弦」のミニコンサートをやってました。
この時間になると今度はポカポカと暖かくなり、芝生広場ではゴロゴロしてました。
「無駄に何もしない時間をボ~っと過ごすなんて最高の贅沢や」なんてことを言いたくなるくらい気持ちよかったですね。
DSC_0366.jpg(北エリアで集合写真)
DSC_0368.jpgDSC_0367.jpg
(↑チキ子さん、4つ葉のクローバー発見)
DSC_0370.jpg
(↑おさむ君もがんばるが、発見できず)
仕事の話やら、レースの作戦やらいろんな話をしながらのんびりしてました。

10時半、次の目的のため公園を出発。1時間ほどで柏原リビエールホール到着。ここから八尾の自衛隊駐屯地を目指します。これはチキ子さんの目的で「ヘリが見た~い」の一言。
おさむ君先頭で駐屯地に向かう。
時間つぶしに、なんて思ってた私も目の前で繰り広げられる模擬訓練に迫力を感じて時間を忘れて見入ってました。
DSC_0373.jpgDSC_0374.jpg
(↑訓練中のヘリと、それを見て満面のチキ子さん)
ここで、私は雅斗くん、NATIVEさんの待つ堺浜へ出発。
チキ子さんとおさむ君はそのまま見学に残ってました。

さて、堺浜。13時20分ごろ到着。金剛山を終えてやってきたゆう君を含め4人でまたまたぐるぐる周回。都合10周走って本日のメニュー、終了でございます。

本日の走行距離…138.4km


FC2ブログランキングに参加しています
↓こちらを一押しお願いします↓
    
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。