2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

通称:キルワニ坂 制覇

 【14//2012】

2012年4月13日(金)
DSC_0187.jpg
なんと今日は「13日の金曜日」。
不吉な予感の1日です。

といっても、今日は夕方から歓送迎会。
仕事を終えて朝帰宅し、時間があまりないので短めに走りに行きました。
最初は金剛山ロープウェイ乗り場を目指して北から南へr27を走っていたんですが、途中「白木南」交差点で何を血迷ったか左折。
さくら坂の住宅地の横をすり抜け下河内地区から上河内地区へ向かっていました。
何度来ても途中で「ふ~ふ~」言いながらの坂道続き。
住んでいらっしゃる方には申し訳ないですが、「この坂道がある限り住みたくはない」といつも思ってしまいます。

が、自転車で走るとなると何故か脚を踏み入れてみたくなります。
まあ、目的地までの距離が短いので負荷を与えてって感じですか…。

で、上河内(「かみがうち」と読みます)の集落に到着し標識の下で写真をパチリ。
DSC_0174.jpg
(上河内集落)
1334285537722.jpg
(標識の脚と道路の角度・・・)

ここで道が二つに分かれています。
左へ曲がると山肌に沿うように、先にある「かつらぎ霊園」まで道(r200号線)が続きます。
もう一方はその曲がりくねったr200をショートカットするように一気に駆け上がる坂になっています。
DSC_0175.jpg DSC_0177.jpg
(「キルワニ坂」 左:入り口  右:出口)

この坂道、通称「キルワニ坂」は距離こそ180m~200m程と短いのですが、こちらに脚を踏み入れるローディはほとんどが挑戦する坂道になっています。
何故か…。
それはその斜度。
ルートラボによると「平均16%、最大25~30%」の坂道になっており、おまけに途中からコンクリートで幅は車1台が通れるほどしかありません。

実は私も過去に3度ほど挑戦しているのですが、1度目と2度目は残り30mほどで脚が止まってしまい、3度目は入り口から50mほど走ったところで断念した経験があります。

今日はTCRに変わって初めての挑戦でした。

1度目は途中で後ろから「クロ○コ」のデリバリーバンが来たため途中で中止。
もう一度スタート地点に戻って呼吸を整え再挑戦。

出だしはゆっくり目にシッティングで。
途中からダンシングで登り始めました。

斜度があるためハンドルはすでにお腹のあたりまで引き寄せた状態。頭は完全にフロントホイールの中心より前になるくらい。
半分を過ぎると道幅も狭く、かまぼこ状になっているうえコンクリート舗装という状態です。
あまり激しくバイクを振るとバランスを崩してコースアウトするので(前回挑戦時は道を飛び出しそうになって失速)今回は慎重にハンドルを抑えていました。
残り1/3ほどでゴールが見えてきますが、ここからの斜度も一気に上昇します。
それでも今回は「慌てず、ゆっくり」を心がけ、最後の力を振り絞りペダルを踏み込みます。

そして…、
ついにゴールです。
思っていたよりすんなりと上がってしまった~って感じです。
DSC_0176.jpg
(初制覇)
記念の写真を1枚撮り、さあここから金剛山を目指そうと思っていた矢先、リアタイヤの空気が減っていることに気づき、ごまかしごまかしR309まで下りてきた後、空気を入れ、パンク修理のため道の駅「ちはやあかさか」へ向かいます。
その前に道の駅の手前にある「奉建塔」へ登って記念に1枚。
DSC_0183-1.jpg 
(奉建塔)
DSC_0180-1.jpg
DSC_0184.jpg
(奉建塔前の菜の花畑と桜)
その後道の駅で休憩とパンク修理を兼ねて立ち寄り、時間が無くなったので金剛山をあきらめて石川CL、大和川CR経由で帰宅しました。
DSC_0190-1.jpg
(石川沿いには早くも鯉のぼり)
本日の走行距離…65.7km
本日のルート…http://yahoo.jp/0xYaDk
キルワニ坂…http://yahoo.jp/u9lZ-T

FC2ブログランキングに参加しています 
↓こちらを一押しお願いします↓

       
スポンサーサイト

Category: 自転車 サイクリング ロードバイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。